今日は鈴木貴士氏主催のイベント「moving tones vol.1」にmiu∽myuで出演致しました。今回はホリカワ好みのデジィなイベントだったです。デジデジのなかにぽっつりmiu∽myu。こういう「紅一点的な出演」、結構スキだったりします。(ま、最近は「そればっか」な感があるので、アコースティックポップ系音楽などやってる方たちともやりたいと思っているんですがね 笑)

 

一年の滑り出しということで、みう参りに来て頂いた皆様どうもありがとう〜!

はたさんが買ってきたカタバミ屋のシュークリームおいしかったネェ♪

今度いそいそと自転車で買いに行こうかな♪

 

みうってのは、シアワセな野郎たちで、ライブをやると観に来てくれる固定メンバーさんがいらっしゃいます。んで、自分たちでわかることと、自分たちだけではわからないこと(見えてないこと)ってのもきっとあるんじゃないかなって思うわけです。

アーティストって、自分たちがどんな風にライブやっているか生で観ることができない。

観ることができたらイイナってたまに思う。

 

みんなにとって、生でみうを観ることは、どういうことですか?

みうってどういうユニットに映っているデスカ?

とトートツに聞いてみたり・・・。