うちのiMacさんは、
スロットインタイプのDVDドライブが
内蔵されていた最後の世代のものです。

内蔵のDVDドライブは
とても便利だったのですが
ある日壊れてしまいまして。

内蔵型を入れ換えるか、
外付けにするかを迷いつつも
お金のパワーが足りず
永らくそのままになってました。

しかし、いよいよもって、
CDの読みこみができないとか
新しくCDがつくれないストレスと
好きなときにDVDを見られない
というストレスが最高潮となり、
二週間ほど前にようやく買いました。

これ、 DVDをオーサリングできるソフトもついていて、Windowsでも使えるんですよ!!(WinにはWin用のソフトを用意する必要はありますが)

今の私のPC環境に
とてもマッチしていて、
DVD作成にもチャレンジできる!
というのが決め手でした。


IMG_20180416_213205

さっそく使ってるけど、
結構動作音がするのと、
ディスクをセットして押し込むときに
本体ごと持っていかれる(=本体がバックするので本体をおさえないとディスクを格納できないw)という点は若干不便。。。

ま、外付けの宿命ですよね。(^^;

でも今後もしMacを買い換えなければいけなくなったときのことを考えると、外付けが必要だよなってなったんです。

20180416_214443605
、、、そんなわけで、iMacの下に
かわいらしく鎮座したDVDドライブなのでした♪(*´-`)

ガシガシ使っていきます!

、、、ところで、
Macって、なんでBlu-ray DVD見られないの?
対応してないんだってね。
なんで対応しないか、知ってる人いる??