私って、本当にはまった曲は
一日中聴き続けることがあるんですが、
今から13年ほど前、そうして
一日中聴いていたのが、
Nik Kershaw「The Riddle」(1984)
です。

この曲のすごいのは、
一日中頭のなかで
幸せに再生し続けられること。
飽きないんです。

完璧なコード&メロディ萌えで、
今までは聴いているだけで満足だったのですが、ここしばらくで、やおら歌いたくなりまして。

歌詞を調べて
始めて歌の内容を知って
隙間時間にひたすら歌詞を見ながら歌って。
そしたら、だいぶ空で歌えるようになって。

そしたら、脳内再生もよりクリアになって
自分で歌って再生もできるようになって

もう、至福のひととき♪(^^)
思い返してみれば
打ち込みサウンドとメロディアスと切なさが交差する80'sは、私の大好物ではありませんか!

好きこそものの上手なれともいうし
大好きな曲たち、たくさん歌えるようになりたいなぁ。

いままで、オリジナルやらお仕事関係やらで精一杯で、なかなか「心から好きな音楽を歌う」っていうことをしてこなかった気がします。
(みうのときは結構やってたけどねヽ(´ー` )ノ)

せっかくライブ活動休むんだし、
お勉強の息抜きに
やってみよーかなと思います♪(^^)