今回のピアノ弾きまくり祭開催をきっかけに
ピアノやうたのフォームの見直しを行ったところ、
なんだかいつもと違う私になっている。

練習が死ぬほど嫌いだったし
そもそもどう練習していいかがわからなかったこの私が
今日は何時間も没頭してピアノを弾いていたのだ。

これまでの人生で一番身の入ったピアノ練習かもしれない。

一番変わったコト
それは、出す音を事前にイメージするようになったこと。

二番目に変わったコト
和音(和声)がより綺麗に響くようにするには
どうすればよいか考えるようになったこと。

三番目に変わったコト
弾き方のフォーム。
極力指を繋げるようになったし、動きも小さくなった。

このように、私の目・耳・マインドがいままでと違うため、
これを本番に反映させる(=新しいピアノ演奏を自分にインストールする)ために、
やることがたくさん出てきているのだ。

指遣いの検討から、メロディの弾き方、
伴奏自体の細かい部分の再検討。
よーく聴いていないと聴衆は多分わからないであろう
そうした細かいことが、ライブ全体の印象や
演奏の引力を変えると信じている。

今の私は文字通り、一足早い「ピアノ弾きまくり祭」。
12/1(日)は、みんなにありったけの
ピアノ弾きまくりの成果をお届けしたい。


・・・おっと。
歌も歌わなきゃなのだ!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘ヤバイ!

<いますぐ↑このイベントの参加者になっちゃお〜う!>

12/1(日)18:30〜
「堀川ひとみ ピアノ弾きまくり祭 2019」
at Eggman tokyo east


詳細確認およびチケット申し込みは下記URLにて!↓

https://t.livepocket.jp/e/20191201 

(席取り順が早くなくてよくても、
ご参加の方は下記にてチケットをお早めにお申し込みください。)