私のためにイチゴを摘んでくれる旦那さん
でおなじみ(笑) 堀川ひとみですが、

20181119_145620445

今年は我が家の美味しいベランダイチゴが不作。
・・・というか、実はなってるんですが、
今年、鳥界のミシュランガイドにうちのベランダが登録されたらしくて

片 っ 端 か ら 食 べ ら れ て ま す www

旦那さんは元来あまり果物を食べない人でしたが、
家でフルーツを育てるようになるとやはりこういう時食べたくなるようで
スーパーで1パック イチゴを買ってきました。

久しぶりのイチゴに二人で狂喜乱舞♪
少しずつ 何日かに分けて食べていたのですが
中でも幸せだった食べ方は
ダノンにダイスカットしたイチゴを1粒入れること!

ダノン(4連になってるヨーグルト)は、
容器ひとつひとつが小ぶりで、内容量も少なめ。
でも、自分のお腹に合ってることと
果実感や季節で変わるいろんなフレーバーが魅力で
毎朝1個食べています。

ちょうど今、イチゴ果肉入りのダノンだったので、
そこに追いイチゴしたわけです!^^
ダノンに入っている煮込んだようなイチゴ果肉と、
フレッシュなイチゴ果肉の共演!

内容量が少ないので、たった1粒でも
中がイチゴだらけ!すごいイチゴ密度w
(写真見せたい。でもないw)
最後のひとくちまでイチゴを掬えて、
めちゃめちゃ幸せだったので、
イチゴ買う機会あったらみんなも是非試してみてね♪^^

お皿に一粒しかなくて、牛乳で潰して食べるなら寂しいイチゴも
ダノンに投入すると物凄い破壊力になるのと同じで、
「取り柄ないし。地味だし。どうせ残念ですよ。」って思ってる人も、
場所が変わればめちゃ活躍できることってきっとあるよ!^^
ちゃんと方向定めて、歩み続けていれば、
自分の足と誰か何かの魔法との相乗効果で
きっとその場所に辿り着けるよ!
私はそう信じてる✨

追伸:昨日過去ライブ映像を見ながらチャット会ご参加いただいた皆さん
ありがとうございます♪^^私の過去を愛でてくださり、幸せです♪
あなたの心の支えにもなれてたら嬉しいな。